国内在宅ワーカーブログ

身体を温めながらリラックス。癒しの冷え対策♪

2021年1月18日 07:00 カテゴリー : 国内在宅ワーカーブログ

こんにちは!

年末から本格的に冷え込みはじめ、寒い日が続いていますね。

太陽が出ていて今日は暖かいかな?と思う日でも、北風が吹くと気温の低さとはまた違った寒さで思わず「寒いっ!」と声に出してしまいます。

最近は温かい布団の中から出るのに、寒さに立ち向かう勇気と強い意志が必要な毎日を送っています(笑)こんなに寒い日に買い物に出かけるだけでも手足が冷えてしまい、温まるまでに時間がかかってしまっています。

そんな私が実践している冷え対策をご紹介したいと思います♪

寒い季節といえば温泉!

寒さ本番のこの時期、わが家は家族で温泉旅行に行くのが毎年の楽しみの1つになっています。

4歳の娘は小さいころからなぜか足湯が大好きで、今年も楽しみにしていたのですが、まだまだ外出を控える日々が続くことになり、今年は断念することになりそうです。寒い中、家族でおしゃべりしながら足湯で温まるのは娘だけでなく私も大好きな時間です👣♨

温泉が大好きな私たち家族はお風呂で冷え対策をしています。

檜の湯玉

最近はヒノキボールと呼ぶことが多いみたいです。

湯ぶねに入れると檜のいい香りが広がりとてもリラックスできます。また、檜にはリラックス効果の他にも、疲労回復、保湿効果や殺菌効果などの効果があるといわれているので、いいことだらけです♪

ヒノキボールを入れているといつもよりお湯の温かさが長持ちする気がします。

柑橘類お風呂

冬至などで広く知られている定番のゆずやお手軽なみかんなど、湯ぶねに入れるだけで柑橘のいい香りで癒されます。保湿効果や美肌効果があるといわれいますね。

私は柑橘系のお風呂に入った後もホカホカしている感じがします。皮だけや、絞って入れたり、まるまる一個コロンと入れたり、色々な楽しみが方ありますが、わが家の子ども達には見た目が楽しいまるまる入れる方法が人気です♪

お手軽♪入浴剤

普段から使用されている方も多いと思いますが、入浴剤は何といっても手軽に各地の温泉や色々な香りなどが楽しめるのが魅力ですよね。

また、花びらが入ったものや、かわいい形のものなど、見た目でも楽しめるものも多くあるので、入浴剤を選ぶ所から楽しめます。

子ども達はしゅわしゅわと溶けていくのを見るのが楽しいようで、「 入浴剤いれたーい !」とよくいわれます。

まとめ

次に行きたい温泉を探して、計画をしながら家のお風呂で温泉気分を楽しんでいます。

お風呂で冷え対策&リラックスして毎日健康で過ごしたいと思います。

皆さんも、冷え対策としてバスタイムを充実させてみてはいかがでしょうか。



《関連ブログ》

季節と美容
2020年10月27日
海外在宅ワーカー

 

🏠在宅でスキルアップ!

♪メルマガ配信中♪

☆応援ポチもお願いします☆
  ☆にほんブログ村