海外在宅ワーカーブログ

海外在住者の記録:日本にはないイベント ~アメリカ独立記念日って~

2021年7月5日 10:00 カテゴリー : 海外在宅ワーカーブログ

こんにちは♪
アメリカはロサンゼルスに住んでいるYoshiです!!
だんだん、夏に近づいてきて毎日暑い日が続いているロサンゼルスです^^コロナの影響が今まで続いていたのですが6月中旬から全てオープンになり、通常の日常生活が戻ってきております。私も外勤や学校等がバタバタと始まり楽しい反面、忙しい日々に追われています。

アメリカ独立記念日(インディペンデンス・デイ)とは

そんな中、今年もやってきましたアメリカの独立記念日!!

アメリカでは、「7月4日」(”Fourth of July”)と言えば独立記念日を指すのですが、1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の祝日になり、実際には家族や友人と過ごしたり国内外問わず観光客も訪れ、そこらじゅうでお祭り騒ぎになるイベントです。

昨年はコロナの影響で毎年行っていた花火などのイベントも中止になり、ゆったりと過ごした方が多かったように感じる反面、個人で花火を打ち上げる人たちもいてそれぞれお祝いの仕方は違えど、楽しんでいる様子が伺えました。

アメリカ独立記念日は何をするの?

コロナ前は毎年恒例だった【花火】のイベントがあり、今はサマータイム中なので夜9時以降にならないと暗くならないため、そのぐらいの時間帯から花火が始まります。

海が近いこともあり、海でも花火が見られ花火を見るために昼間から場所取りを始めますが、なんだか、日本のお花見みたいですね~。

花火

また、アメリカでは一家に一台 バーベキューセットがあるのが当たり前! 
なのでポットラックで食べ物・飲み物を持ち寄り、みんなでお喋りして食べながら楽しみます。

またレストランやバーもお祭り騒ぎなので、町全体がクラブのように音楽が鳴り響き、この日はアメリカ人だけではなく観光客の方々も一緒に楽しめるイベントになっています。

バーで独立記念日を祝う人たち

今年のFourth of Julyは友人や大切な人と

今年は全てリオープンになっているので、花火のイベントも行われる予定です!!

やっと落ち着きを取り戻した後の大イベントなので、盛大に盛り上がるのではないでしょうか。私も2年ぶりの大型イベントのため、友人たちや大切な人といっしょにお祝いができると思うと今からウキウキ気分です!今年はどんな日になるのかとても楽しみです。

ではまたブログでお会いしましょう!




    

  《海外スポット関連ブログ》

アメリカの感謝祭
2020年11月24日  
海外在宅ワーカーブログ

🏠在宅でスキルアップ!

 在宅でコール業務!

  ♪メルマガ配信中♪

☆応援ポチもお願いします☆
 ☆にほんブログ村