海外在宅ワーカーブログ

アメリカの感謝祭

2020年11月24日 10:00 カテゴリー : 海外在宅ワーカーブログ

アメリカから、こんにちは。

アメリカには毎年11月の第四木曜日にThanksgiving(感謝祭)という祝日があります。なぜか金曜日は仕事もお休みではないことが多いので有給を取って4連休にする人も多くいます。そして、金曜と言えば、日本でも最近よく耳にするようになってきた「Black  Friday」!日本でいう初売りセールのような年に一度の大セールで、様々なお店で開催されます。

感謝祭とは?

Thanksgivingと呼ばれる感謝祭は今となっては家族や親戚で集まり七面鳥を食べる日になっていますが、もともとはイギリスからアメリカに渡ってきたPilgrim と呼ばれる人たちが新しい土地での無事に豊作を迎える事ができ、神に感謝したことが起源と言われています。

どんな風に過ごすの?

アメリカは何といっても広いので、その州によって食べるものも、過ごし方も違うとは思いますが、私の主人の家族との過ごし方をご紹介したいと思います。

簡単に言ってしまえば、食べて食べてまた食べて!!です(笑)主人の叔父の家に親戚一同揃うのですが、毎回30人以上は集まるでしょうか。

Thanksgivingの親戚一同でのお食事

次の月はクリスマスで、主人の親戚は大人数なのでプレゼントを全員で交換すると大変なことになってしまうので、感謝祭のごちそうをいただいた後にちょっとしたゲームをして誰が誰にプレゼントをあげるか決めます。

そして金曜日は、各々ショッピングに行ったり、家族との時間を楽しんだりします。

土曜日はまた親戚で集まってブランチに出かけクリスマスツリーの農家に行き、本物のツリーを買って恒例の家族写真を撮り、ツリーの飾り付けをします。

感謝祭で家族との時間を過ごし、クリスマスの準備もしてしまうのが我が家の感謝祭の過ごし方です。

クリスマスの飾りつけをする夫と娘

感謝際のお料理レシピのご紹介!

感謝祭と言えば七面鳥の丸焼き!というイメージの方も多いかと思いますが、日本のオーブンでは中々調理が難しいと思います。そこでサイドディッシュの「Candied Yams」をご紹介したいと思います!

「Candied Yams」

【材料】

スイートポテト5本
バター40g
ブラウンシュガー 20g
マシュマロ お好みの量

【作り方】

①マシュマロ以外の材料を耐熱皿に混ぜ入れる
②ポテトがかぶるくらいマシュマロをのせる
➂180度に予熱したオーブンで25分焼いて完成!

アメリカのスイートポテトは水分が多くオレンジなのですが、日本のさつまいもでも代用ができます。日本のものは甘味も強いのでお砂糖を減らして少し水を足して耐熱皿に入れるといいと思います。

とろっとろ甘々のCandied yam ぜひ作ってみてくださいね♡

今年は私が住んでいる地域ではコロナウイルスの影響で、同世帯以外の人と屋内で集まることが禁止されており、親戚一同集うことは叶わないのですが、ビデオ電話などをして新しいホリデーになりそうです。また来年も家族全員健康で、笑顔で集まれるためにも今年は工夫した感謝祭を過ごしたいですね。


≪Thanksgiving関連ブログ≫

Thanksgivingの後はクリスマス準備🎄
2018年12月19日 海外ブログ
 
ドイツのクリスマスの飾りつけ♪


海外移住先でもインターネットがあれば
仕事が継続できます!


     ♪メルマガ配信中♪

応援ポチもお願いします
 ☆ 海外生活ブログ ☆