国内在宅ワーカーブログ

ライフスタイルにあった働き方を見つけて

2020年10月2日 07:00 カテゴリー : 国内在宅ワーカーブログ

こんにちは。
初ブログになりますYHです。

我が家は転勤族

我が家はいわゆる転勤族で、2.3年毎に引越しをしてきました。
高校生と中学生の子供たちは幼いころから何度も転校をし、小学校は3校在籍しました。慣れては別れがきて、また新しい環境に入り、慣れては別れ。学校も習い事もすべて転校の度に一からやり直し。

娘が6年生の頃は沖縄在住でした。沖縄から東京の中学を受験することにしたのですが、地域により試験問題傾向が違うため、情報を得るのにとても苦労しました。それはそれは大変でしたが、悪いことばかりでもなく、学ぶこと得たこともたくさんあり、今があります。

そんな環境の中、なかなかフルタイムで働くことは難しく、時短派遣として色々な会社でお世話になりました。時短派遣では仕事を残したまま引き継いで終業することになる為、自分の中での葛藤や、なかなか責任のある仕事はできずに悔しい思いもしていました。しかし、私自身が子供の帰宅を迎えたいのでこの働き方を選んできました。

働き方の見直し

Mamasan&Companyで働くことにしたのは、コロナによることと、中学生の息子のリハビリがきっかけです。サッカーの試合中、負傷して半月板損傷・靭帯損傷により手術、7か月のリハビリ生活を余儀なくされました。遠方のスポーツリハビリセンターへの送迎や、少しの運動で膝に水が溜まってすぐに病院に向かう生活が重なり、働き方を見直しました。

また、高校生の娘はバレエをやっていて、毎日学校帰宅後に早めの夕飯を食べレッスンに出掛け23時過ぎに帰宅という慌ただしい生活です。会話ができるのが、帰宅後夕方の2時間くらいだけ。その時間を大切にしたいと思いました。

中高生になれば手はかかりません。しかし、「青年は目を離せ、心を離すな」という言葉の通り、心を離さないようにすること、これが一番大変かもしれません。

Mamasan&Company

自分で働く時間を調整できるMamasan&Companyは今の私にとって、とてもありがたい存在です。
人それぞれ、時期によっても優先順位があります。働き方はさまざま。
その都度ライフスタイルにあった働き方を見つけていきたいですね。

リハビリスペース
我が家のリハビリスペースです。
成人まであと数年、成長を見守りたいです。


📖《子育て関連ブログ》📖
高校生&小学生の姉弟ブログ!
2020年5月13日 国内ブログ
理科の勉強とパワフル息子
       
と天然すぎる娘


😊🏠👪家族との時間を大切にしつつ、
Mamasan&Company で働いてみませんか?



♪メルマガ配信中♪
メルマガ配信希望の方はこちら☆彡
https://mama-sun.com/jp/melma/

応援ポチもお願いします☆
☆子育てブログ☆にほんブログ村