国内在宅ワーカーブログ

気づけば2年が経ちました!

2020年11月23日 06:47 カテゴリー : 国内在宅ワーカーブログ

こんにちは、お久しぶりです。ひなろむです。
Mamasan&Companyでお仕事を始めてから、気づけば2年が経ちました。

ワークバランスがうまくとれずに四苦八苦していた時もありましたが、おかげさまで今では毎日楽しく仕事をさせていただいています。

サブママになって5か月・・・

サブママになってそろそろ5か月になります。サブママになると、シンママ(Mamasan&Company内での一般ママの愛称)5~6人のみなさんとチームを組み、自分のチームの皆さんが楽しくお仕事ができるようにサポートをしていくというマネジメントを任されます。

はじめは自分に務まるだろうか?と不安で仕方がありませんでした。

大した経歴もスキルもなく、そんな私がサブママに?チームのみなさんからの質問に答えられるかしら?何より自身が楽しみながらできるかしら?とドキドキしながからスタートしましたが、実際にサブママとしてチーム運営を始めてみると「あら?何だか楽しいかも?」とすぐに思い直しました。

サブママとして楽しいと思うところ

Mamasan&Companyの仕事はチームで協力しながら進めます。密にコミュニケーションをとっていくことで、まるで机を並べて仕事をしているような感覚を得られます。素晴らしいチームワークで、仕事が加速するように進んでいく時などはぞくぞくします。そんな案件チームの信頼で結ばれた仲間との関係とはまた少し違う関係を、チームのみなさんとは築け、それが何とも楽しいのです。

自分なりの理想のサブママ像

まだまだ自分なりの理想のサブママ像を模索しているところですが、現在の目標は、チームのみなさんから、何かちょっと聞いてもらいたいな、とか、考えがまとまる前の「どうしよう」を一緒に解決してほしいな、と思ってもらえるようなサブママになることです。そのためには日ごろのやりとりが大事です。

まずは自分から!とチームチャットで本題に入る前に、その日の出来事や自分のことについて、あれやこれやとつぶやくことにしています。もちろん毎回ではないですが、その効果、時々仕事とは全く関係のない話題で「ちょっと嬉しいことがあったので聞いて下さい。」というようなメッセージが届くようになりました。

子育てとサブママのお仕事がにている?!

さて、我が家の娘は反抗期とは言わないまでも、「聞いてる?」と聞かない限り返事がないことも多くなり、少し難しい時期に入ってきました。学校のことを聞いても会話のラリーがなかなか続きません。こちらが質問を投げかけていただけだったからです。

サブママになって子育てへの意識も変化そして実践してみて・・・

在宅ワークは顔を合わせて仕事をするわけではないので、担当案件内では自分というものを分かってもらうために、仕事以外のことも時々メッセージに添えていたのですが、サブママになってさらに意識するようになったこともあり、それ(自分発信)を娘にも実践してみることにしました。

すると不思議。こちらを見もしなかった娘が顔を見て聞き始めたのです。それに味をしめ、「~~しなさい」という話ばかりにならないように、「今日お母さんさぁ。」と、自身の話を普段からするようにしました。(もちろん話題を間違うとチラ見で終了となります。)数か月ほど根気強く続けていると、気づけば「聞いてる??」と言う回数もぐっと減り、「お母さん、えっと、、実はね。」と少しずつ打ち明け話などもしてくれるようになりました。

サブママ業と母親業が似ている点

サブママ業は本当に母親業と似ています。「悪さしていないかな?」「やるべきことをちゃんとしているかな?」「理解しているかな?」と目をひからせ、「困ったことないかな?」「あら?なんだか元気がないかも?」と親身になって様子を見守り、あと一歩勇気が必要な時はそっと背中をおし、もっとできるハズと思った時は「もっと頑張れ!」と尻をたたく。

サブママになる前は何のスキルも経歴もない・・と思い悩みましたが、そういえば私には母歴○年という経歴があるぞ、と気づき、今はそれほど気後れすることもなくただただ楽しくチームの皆さんと過ごしております。

最後に

話はかわりまして、最近ストレッチや筋トレの動画を見ながら一緒に運動することにハマっています。美容のためというよりは、老いに備えて足腰の筋肉を鍛えようということで始めたのですが、仕事の合間のリフレッシュとしては最高で、終って息が整うと「よし、またやるか!」とお仕事の意欲がわいてきます。効果のほどは・・・まだよくわかりません(笑)体力はついたかな?くらいです。

在宅ワークを長続きさせるための大切なこと

在宅ワークを長続きさせるためには、オンオフの上手な切替やリフレッシュすることはとても大切なことですね。先日夜の紅葉狩りに行ってきました。少し冷たい空気の中でライトアップされた紅葉はそれはそれは美しく、子供達が「もう帰ろうよ。」と言い出さなければ、どれだけでも眺めていたいほどでした。温泉にも入り身も心もリフレッシュできました。今年もあと少しですね。よし、あともうひとふんばり頑張ります!

夜の紅葉


《サブママ関連ブログ 》

2019年2月25日 国内ブログ
  
サブママのお仕事

2019年3月11日 国内ブログ
  
サブママはどうやって
     一日を過ごしているか?

  子育てしながら在宅ワーク🏠

  在宅ワークでもコール業☎

     ♪メルマガ配信中♪

☆応援ポチもお願いします☆
 ☆にほんブログ村