海外在宅ワーカーブログ

冬のセール、フランスの場合

2020年1月20日 07:00 カテゴリー : 海外在宅ワーカーブログ

こんにちは。 今日はフランスからのブログです。

クリスマス、お正月に成人式とイベントの続くこの時期、
商業的には冬のセールもそのうちのビッグイベントの一つかと思います。
フランスでは今セールの真っ最中ということで、
今日はこちらのセール事情について書きたいと思います!

フランスではセール「SOLDES」の期間が法律で決められています。
2020年の冬のセールは1月8日(水)から2月4日(火)です。

街には買い物したばかりの紙袋を手にする人で溢れ、
普段は休業の日曜日も特別に開けるお店もあるなど、大賑わいです。

実際には法定期間の1週間くらい前から、
各ショップで会員向け限定セールが始まり、
セールの2週目になると「値下げ第2弾」とさらに割引されていくことが多く、
この時期は特に必要なものが無かったはずでもソワソワしてしまいます(笑)

フランスのセール

実はセールの起源は1830年まで遡ります!

後の高級デパート「ボン・マルシェ」の創業者Simon Mannouryが、
次シーズンの商品を取り扱い始める前に店の在庫を一掃しようと始めたところ、
大成功となったそうです。

フランスの消費者は、衣料品を中心に平均200ユーロ
(現在のレートで24,400円くらい)の出費をしているようです。

ちなみに、フランスの地方都市在住の私が、今こちらで流行っているなぁと
感じる女性のファッションは、プリーツスカート、フェイクファー、モヘアのセーターなどです。

去年あたりから花柄人気もずっと継続しています。
(フランス人女性だと小粋に見え素敵です‼)

また、冬でもショートブーツよりちょっと短いジーンズなどを履くのがおしゃれ(寒そう!)なので、
日本人体型の私はこうした短め加工のパンツを、
フルレングスとして丈詰すること無く履けるので助かっています(笑)

海外にいても日本のお仕事ができる‼
まずは体験してみませんか‼
詳細はこちらから☆彡
https://mama-sun.com/jp/experience/

登録フォームはこちらから☆彡
♪ https://mama-sun.com/jp/relocation/ ♪

メールマガジンも配信ご希望の皆さんにお届けします☆彡
配信ご希望の方はこちらから♪
https://mama-sun.com/jp/melma/

応援ポチもお願いします☆
☆ 海外生活ブログ ☆