海外在宅ワーカーブログ

ヨーロッパのクリスマス🎄

2019年12月2日 12:19 カテゴリー : 海外在宅ワーカーブログ

こんにちは、ハンガリーのクラークです☺
早い物で、12月になりましたね‼
クリスマスまであと25日を切りました‼

ヨーロッパでは、クリスマスまでのカウントダウンに
チョコやおもちゃなどが入ったアドベントカレンダーを使いますが、
もう1つ日曜日に使うものがあります‼

アドベントキャンドルです☆彡

アドベントキャンドル

クリスマスまでの毎週日曜日に1つずつローソクを付けます‼
自分の好みでデコレーションします💕

そしてクリスマスまでの楽しみは、クリスマスマーケット☆彡
本日はドイツのクリスマスマーケットをご紹介したいと思います⛄

ドイツでは11月の最終週からクリスマスマーケットが始まります。

今では世界中の街や、日本でもこの時期はクリスマスマーケットが開催されていますが、
始まりはドイツだということをご存知ですか?

世界最古のクリスマスマーケットはドイツのドレスデンという街だと言われてます。

さかのぼること約600年も前、
1434年にクリスマスマーケットの元となるマーケットが開催されました。

第二次世界大戦でドレスデンは激しい攻撃で瓦礫だらけになりましたが、
そんな中でも、街の広場に小屋を建ててクリスマスマーケットを開いたそうです。

ドイツのクリスマスマーケットは日本でいうと町内の夏祭りのようなイメージで、
大都市以外にも、各地域、小さな町や村ごとに規模もさまざまに開催されています。
そのため本場ドイツのクリスマスマーケットは本当に色んなお店があります。

ドイツらしい木彫りの人形や、レース、お土産やさんを始め、
名物のソーセージやグリューワイン(ホットワイン)、
ポテトや肉などの食べ物のお店、
綿菓子やジンジャーブレッド、チョコレートやクレープなどのお菓子のお店、
その他クリスマスランプや金物、洋服、食器、仏像まで!

世界中から人が訪れる観光地でありながらも、市民のマーケットという感じが残っています。

ヨーロッパの他の都市では年明け頃までクリスマスマーケットが
開かれている場所もありますが、ドイツはクリスマス前まで、
クリスマスはお店は全て閉じてしまいます。

マーケットに行きたい方は、22日頃までに訪れるのがおすすめです。

海外どこにいてもWifiがあれば、
日本のお仕事ができるMamasan&Company♪
お仕事体験もできます
詳細はこちらから☆彡
https://mama-sun.com/jp/experience/

登録フォームはこちらから☆彡
♪ https://mama-sun.com/jp/relocation/ ♪

メールマガジンも配信ご希望の皆さんにお届けします☆彡
配信ご希望の方はこちらから♪
https://mama-sun.com/jp/melma/

応援ポチもお願いします☆
☆ 海外生活ブログ ☆