国内在宅ワーカーブログ

在宅ワークと断捨離!

2020年7月6日 07:00 カテゴリー : 国内在宅ワーカーブログ

Mamasan&Companyでお仕事を初めて、1年4か月になりました。
新型コロナウイルスが流行る中、人と接触せず、通勤もせず、お仕事ができる環境を
大変ありがたく感じています。

それだけでも在宅ワークは素敵なのです!が、
Mamasan&Companyのシステムはほんとに素晴らしいのです(*^^*)

お仕事にはマニュアルがきちんとあり、
作業するための資料の場所や、完了後の報告の仕方まで、質問をする場所まで、
どこに何があるかも細かく書いてあります。

初めての作業でも、マニュアルを見れば誰でもできるようになっているのです!!
もちろん、それでもわからないときは、先輩ママさんがしっかりと教えてくださいます。
お仕事を始めて今日までの間に、たくさんのママさんに助けられてきましたが、
昨年の夏、Mamasan&Companyで働いていてよかったなと
改めて感じた出来事がありました。

昨年の夏休みに入った直後、
私が体調を崩し、約2日は痛みどめで騙し騙し過ごしていたのですが
それも利かなくなり、病院に行くとそのまま入院となりました。

Mamasan&Companyのシフトのお仕事が入っているのにこまったな…
と思いながらまず、案件のリーダーママさんに連絡しました。
「大丈夫ですよ」との返信があり、シフトも他のママさんが入ってくださり、
あっという間に解決しました‼

会社勤めしていたときだと休むとき
「今日はこれとこれをやらないといけないから、この資料はここにあって…」と、
頼む人に細かく説明したり、自分の仕事が止まってしまったり、と
とても周りに迷惑をかけるかと思います。
私も「休みます!」だけでは終わりませんでした。

Mamasan&Companyでも
急遽シフトに入っていただいたママさんなど、迷惑をかけてはいますが
誰でもマニュアルを見れば仕事ができるようになっているので
急な対応にも強いのだなと感じました。

その一方で、家庭のほうが大変でした。。。
幼稚園児の2人の子どもは、実家に預けることにしたのですが
主人から次々とメールが来まして…
子どもの着替えがない、パジャマがない…明日は何のゴミ?等々
あたふたする主人。
家庭は、Mamasan&Companyのように
誰でも家事育児ができる環境になっていませんでした。

私だけが、物のありかなどわかっているだけじゃだめだな
Mamasan&Companyのように誰でもわかるようにしなくては!!

と思い、退院後、断捨離と整理整頓を始めました。

・・・なかなかものが減らせない我が家です(^^;)
とりあえず、どこに何があるかわかるようにと引き出しの中を整理して
ラベルを貼り、ばらばらに置いていたものは100均のケースにまとめて…

今日までに数えきれないほどの100均のケースを買っています(笑)
昨日も買いました!!
ラベルを張ったり、ケースにまとめていくことで
自然と入りきるものだけ残すようになり、物も減ってきました。

あれから1年近くになりますが、主人には「わかりやすくなった!」と好評で
私に聞かなくても、引き出しの中から自分で物を出してきます。

まだまだ断捨離の途中ですが
少しづつ「あれがないこれがない」ということが減ってきたかなと思います。
少しだけ、Mamasan&Companyに近づけたかもしれません。

子どもたちのおもちゃも
ラベルを張って(写真は、息子が大好きなおもちゃを分けて入れています!)
できるだけ一人で片づけられるようにしています!

家庭のことでも、Mamasan&Companyには見習うべきことがたくさんあります。

これからも、家庭と在宅ワークを両立して、日々頑張っていきたいと思います。



断捨離すると部屋も片付いていいことずくし(*^^*)
もう7月。暑い日が続きますね。
季節は違いますが断捨離つながりで
こちらのブログもオススメです🎶

2019年12月25日
🎄
来年はどこにいるのかな~🎄



急な対応にも強い環境をみんなで協力して作り出す💪
Mamasan&Company で一緒に働きましょう😊
登録フォームはこちらから☆彡


♪メルマガ配信中♪
メルマガ配信希望の方はこちら☆彡
https://mama-sun.com/jp/melma/

応援ポチもお願いします☆
☆子育てブログ☆にほんブログ村