海外在宅ワーカーブログ

未経験OK!チーム制でフォロー充実!!今在宅ワークをはじめるならMamasan&Company☆

2021年9月2日 10:00 カテゴリー : 海外在宅ワーカーブログ

こんにちは。オーストラリア在住のUです。
オーストラリアは日本と季節が逆なのですが、桜を彷彿とさせるアーモンドなどの花がほころび始め、春がすぐそこまで来ていることを感じさせてくれる今日この頃です。

青空

自分の中での優先順位

心身ともに健康で幸せな日々を送るには、自分の中での優先順位を明白にしてそれを守っていくことが大切だと私は思います。 私の大切なものをあげてみました。

家族

私には小学校低学年の子どもが2人います。子どもの興味と「やりたい」をサポートしたいと思い、本人たちがやりたいという習い事をほいほいとさせていたら、今や平日の内4日も放課後習い事の送り迎えで走り回る羽目に。将来ものになるかどうかは別として、満足そうな子どもたちの顔を見ていると幸せになれるので日々のドタバタも頑張れます。

子どもたちの宿題はまだ本読みとスペリングだけですが、面倒くさがる子どもをなだめすかし勉学の成長を日々目にできるのも大変ですが楽しいですよね。

色々な自分

私は現地でも外勤をしています。いわゆるWワークというやつですね。

また、外勤の合間をぬって、友人たちとの時間を楽しんだりもします。忙しくはありますが、母親・妻でいるだけではない自分の時間もたま~に楽しむことで息抜きになり、日々にメリハリがつくような気がしています。

日本とのつながり

Mamasan&Companyで稼働しなければ、日本語を全く使わない日が何日も続くという生活のため、日本ベースの在宅ワークはいい刺激になります。他のママさん達と話していると、忘れがちな日本の祝日や季節の催しなども近くに感じられて、とても懐かしくなります。
コロナで以前のように気軽には国境を超えることが出来なくなったので、しばらくは日本に帰ることも控えているため、日本を近くに感じられる在宅ワークはとてもありがたいですね。

Mamasan&Companyの魅力

Mamasan&Companyで働く魅力は、先に述べた日本とのつながり以外にもたくさんあります!そのうちのいくつかを紹介していきます。

さまざまな仕事ができる

Mamasan&Companyは、本当にさまざまな業務を受託しています。

例えば、「在宅ワークと言えば」のデータ入力。経理・会計、採用代行、コールセンターサービス、Eコマース受注管理にサイト運営、システム開発にWEB制作などのクリエイティブ系の仕事まで。そのほぼすべての業務が細分化されていて、フローチャートとマニュアルによって可視化がなされ、たくさんのママさんが協力し合って質の高いサービスをクライアント様に提供しています。

未経験でも挑戦できる

業務の可視化がなされていて業務が細分化されているということは、すなわち未経験分野でもできるタスクがきっと見つかるということです。

例えば、私は経理経験はありませんが、マニュアルに沿って請求書の作成はできます。市場動向は分からないけれども、出荷や入荷のデータ入力はできますし、採用関係の経験はないけれど、応募者が指定された職種に適しているかスクリーニングは行えます。またコール業務をしたことがなくったって、研修とマニュアルで新たなキャリアの第一歩を踏み出すことができるわけです。

そして、そういった一歩一歩を積み重ねているうちに、細分化された業務の全体像が見えてきて、未経験だった業種の経験値を積んでいき新たなスキルを獲得することができるのです。

時差が強み!24時間365日仕事ができる

Mamasan&Companyで働くことの強みは、安全なインターネット環境さえあればいつでもどこに住んでいてもお仕事ができるということ!!

私の様に、海外に住んでいるママさんもたくさんいらっしゃいます。中には日本とほぼ半日時差がある国に住んでいらっしゃる人も!

また日本国内外関係なく、平日の日中希望の方もいれば、夜希望の人もいて、また週末働きたいという人もいます。さらには細切れ隙間時間に働きたい人もいれば、数時間集中して働きたい人もいたりして、様々な業務が24時間あるおかげで、ぞれぞれの生活に合ったお仕事の仕方を選べるのがMamasan&Companyの魅力だと思います。

チームワークで安心のサポート体制

Mamasan&Companyが他の在宅ワーク企業と一線を画している点は、何と言ってもチーム制を採用しているということでしょう。オフィスという同じ空間で仕事をしていないがために、各業務・目的ごとにチームを作り、その中でテキストベースで密にコミュニケーションを取り合い、支え合いながら日々仕事にいそしんでいます。

お子さんの作品?

2つのチーム体制

コロナで在宅ワークが以前より一般的になったとはいえ、在宅ワークと聞くと自宅でパソコンに向かい黙々と作業をこなしていく、という姿を想像する方は多いと思います。私の在宅ワークのイメージもそうでした。

しかし、Mamasan&Companyに働き始めてからそのイメージは一変!!

Mamasan&Companyでは、お客様からの委託業務に携わる案件チームと、社内ルールを大事にしながらママさんがお互いに支え合うために編成された社内チームが並行して存在しています。

業務を遂行していく:オペレーション(案件)チーム

業務について何か相談したいことがあったときなどは、案件チーム内でコミュニケーションを取りながら解決。基本体制として、サポート・リーダー・アシスタントで構成され、案件の規模によっては、チームのメンバーを増やしお互いが支え合って業務を遂行していきます。

また、チーム内でのコミュニケーションを大切にしているため、作業に疑問を持ったり、マニュアルが分からなかったり、体調不良で急遽シフトをお休みしなければならないというときも、案件チームに連絡すれば誰かがアドバイスをくれる、助けてくれるという安心感の中働くことができます。

ママさんが学び支え合う場:COSMOS

COSMOSはママさんのために存在するコミュニティで、そこではサブママが小さなチームをまとめ、ボスママがいくつかのサブママチームを見守っています。

サブママチーム内では、オペレーションとは別にテレワーカーとして相談したいことがある時に話を聞いてもらったり、オフィスでちょっと休憩がてらお話しするような感覚でお互いのことを話し、ほっと一息ついたりするコミュニケーションをとる場です。

また、そのような触れ合いを通して在宅ワークをチームで行う時に、素地として持っていてほしい考え方を浸透させ、時には熱く意見を交換しながらお互いを刺激し合い、全体としてテレワークのレベルアップ、組織力の向上を目指しています。

チーム

やる気があるならMamasan&Company

現代のワークスタイルは人それぞれ。私生活や家族構成、社会情勢などで在宅ワークを選ぶ人も増え、提供する企業も増加しています。

そんな中Mamasan&Companyには、他の在宅ワーク企業にはない「チーム制」が採用され、業務の可視化・細分化が徹底されています。それによって、家に居ながらにして他のママさん達とコミュニケーションをとりつつ、未経験分野の業務にチャレンジしたり、経験のある業種のスキルをもっと伸ばしたりすることができます。また、その業務の多さから常にタスクがある状態なので、自分のワークスタイルに合うように仕事量や時間を調整することが可能です。

人とのかかわりが好きでやる気のある方に、是非おすすめしたい在宅ワーク企業です。




《育児と在宅ワーク関連ブログ》

ドイツで在宅ワーク!
まさかのコール業務のリーダーに就任!?
2021年4月5日
海外在宅ワーカーブログ

カナダから初めての在宅ワークで
未経験職種に挑戦!
2021年3月25日
海外在宅ワーカーブログ

 🏠在宅100%の仕事!

☎自宅でコール業!

♪メルマガ配信中♪

☆応援ポチもお願いします☆
  ☆にほんブログ村