海外在宅ワーカーブログ

1時間だけの時差

2020年5月21日 07:12 カテゴリー : 海外在宅ワーカーブログ

こんにちは 台湾在住Cinoです。

みなさんは、台湾へ旅行にこられた事がありますか?
日本と台湾の時差は「1時間だけ」です。

稼働するまえは日本で稼働されているママさん達と
あまり変わりがないかなぁと思っていました。

ところが、逆に「1時間だけ」の時差を感じる時もあります。
これは良いも悪いも含めてです(^^)/

例えば、受電案件に入る場合では、
受電開始時間が日本時間朝9:00であれば、台湾はまだ朝8:00です。

下の息子君が幼稚園に登園する時間が「台湾時間9:00までに登園すること」となっています。
(台湾は日本以上に共働きが多いため、園は7:30から登園可能です!^^;)

息子君は準備がほんとにのんびり。
時々、幼稚園に行きたくない病もあります^^;

私の受電開始が遅くなってしまいますが、仕方ないかなぁと思うようにしています。
でも、なんだか、そわそわします(苦笑)☎

そんな時、私は気持ちを切り替えます!

「企業様&日本で受電されているママさん達は基本12:00からはお昼休みかなぁ。」
台湾はまだ11:00なので、皆さんの昼休み休憩中に留守番受電をします!
それに、日本の事務所に勤めている気持ちにもなります(^^)
(遠い昔の外勤時代、確かにお昼休みは交代制で電話とりをしていました☎)

そして、息子くんの身支度等々につきあいます。

他にMTGの時、「1時間の時差」を把握していたのに、当日の15分前になって、、
「あれ?日本は今、何時?」とあせった事がありました。

それ以来、朝に案件のシフトイン時間やMTG時間をアラームセット⏰するようにしています(苦笑)

でも、最近ベランダで洗濯物を干していて、、アラームが聞こえず、気づかず。。
滑り込みセーフでMTGに入った事がありました(-_-;)

そして、暦:「祝日」「長期のお休み」も違います。
日本が祝日等の場合は案件が通常よりも少なめなので、
「入力案件」やその日ばかりは「買い出し」にでます。
逆に台湾が祝日の場合はそわそわします(苦笑)

また、カレンダーを日本のカレンダー&台湾のカレンダーを並べて壁にかけています(^^)v
採用代行案件等の日付確認で役立っています♪

ほんのちょっとした工夫をする事・気持ちの切り替え等によって、
海外でも、時差があっても、お仕事ができると実感しています!!!
夢のようです(^^)/

欲をいえば、もっと早くにMamasan&Companyに出会えていれば、
前の駐在国でもお仕事ができたのになぁと思いました(*^-^*)

ペースをつかむ・ちょっとした工夫を発見するまで時間がかかってもいいじゃないですか!!
違う世界に出会えた事に感謝しています(^^)

最後に、私はMamasan&Companyで稼働後、「日本の天気」を確認するようになりました。

台湾のお家の屋根事情が、まだ「トタン屋根」のところも多く、
「雨とい」もなかったり、豪雨の時はすごく雨の音がうるさいのです(^^;

そんな時は架電をいったん控えて入力案件等をしたり、MTGの予定があると・・・
止むように念じ、祈り?!ます(苦笑)

母の日のプレゼント
💕台湾も5/10は「母の日」でした💕
台湾は「クリスマス」や「父の日」等よりも盛大に「母の日」をお祝いします(^^)v
子供達が園や学校で作ったプレゼント(*^-^*)

色んな国から時差を利用してお仕事しています♪
イギリス在住ママさんは 時差マイナス8時間⏰
こんな使い方をしています‼
こちらのブログもチェックしてみて下さい。
📖海外在宅ワーカー、時差はどうしてる?📖

Mamasan&Company♪
https://mama-sun.com/jp/relocation/ 

♪メルマガ配信中♪
メルマガ配信希望の方はこちら☆彡
https://mama-sun.com/jp/melma/

応援ポチもお願いします☆
☆ 海外生活ブログ ☆