国内在宅ワーカーブログ

私が「在宅」という働き方を選んだワケ

2021年2月24日 07:00 カテゴリー : 国内在宅ワーカーブログ

最近、世の中の変化を目の当たりにして、この先何がどう変わっていくか分からないと思うようになりました。「在宅ワーク」「リモートワーク」という言葉が一般的になり、働き方も変わり始めています。

しかし、変化を恐れず、どんな状況でも楽しんだもの勝ちだと考えています。

在宅ワークを選んだ理由

我が家には4歳の子どもがいます。公園までの道のりや、買い物先まで、とにかく走りたがります。「歩くくらいなら走る!」が口癖の元気ボーイ。母はついていくのに必死で、ゼェゼェしています・・・

今は子どもが親を必要としてくれる貴重な時期で、きっとあと何年かすると親がそばにいなくても何でも楽しむようになると思います。だから、今のこのべったり一緒にいられる時間を大切にしたいという思いがあります。

今の私の頭の中は子育て・家庭の事が大半を占めていますが、子どもの成長と共に変わっていくと思います。

家族との時間を優先したいけど、働きたい☆
ライフスタイルが変わっても続けれる働き方をしたい☆
と欲張りな気持ちで仕事探しをしていたところ、Mamasan&Companyに辿り着きました。

実際に仕事を始めて

Mamasan&Companyでのコミュニケーション

Mamasan&Companyでのコミュニケーションツールは主にチャットです。

たくさんの情報が溢れていて、最初はついていけるかしら・・・と正直不安になりました。ここでのやり取りはスピーディで無駄がありません。先輩ママさん達は、必要な情報を言葉にして発信するのがとても上手です。分かりやすくコンパクトなのです!

同じ場所にいれば、資料を一緒に見ながら「ココのコレはどういう事だろう?」と指さししながら聞けます。しかし、チャットでは「ココのコレ」では何も伝わりません。ダラダラと文章を書いてしまいがちな私は今、チャットのやり取りとりを研究中です。

働く環境は人それぞれ

Mamasan&Companyという名前から「お母さん」ワーカーがほとんどなのかとイメージされる方も多いと思います。実際私もそうでした。

お母さんが多いのは事実ですが、子育てや家事だけではなく、外勤や介護をしながら仕事をされている方、国外で仕事をされている方など様々です。私の想像に及ばない環境で仕事をされている方もいらっしゃるかもしれません!

ここで働くママさん達は、働く環境がそれぞれ違うことを理解しているからこそ、お互いにフォローし、思いやりを持ってコミュニケーションを取っています。そんな職場はまさに、私の欲張りな希望にピッタリです。

挑戦してみて良かった!

気が付けば仕事を始めて半年が経ちました。在宅という初めての働き方ですが、変化を怖がらず挑戦してみて良かった!というのが今の感想です。

今後はスキルアップを目指し、貢献していくことを目標に頑張っていきたいと思います。

足の指人形
子どもとの家時間を持て余し、足に絵を描いて遊んだりもしています



《働き方関連ブログ》

ライフスタイルにあった
働き方を見つけて
2020年10月2日
国内在宅ワーカーブログ

 🏠在宅100%の仕事!

☎自宅でコール業!

♪メルマガ配信中♪

☆応援ポチもお願いします☆
  ☆にほんブログ村