国内在宅ワーカーブログ

親子離島留学

2020年12月18日 07:00 カテゴリー : 国内在宅ワーカーブログ

こんにちは。
ブログ初登場、間もなく稼働半年になるMママです!

私は現在、小学生の息子2人と一緒に『親子離島留学』という制度を使って今年の4月から国内の離島で暮らしています。(主人と猫ちゃんはお留守番。)

離島の暮らし

不便?!

みなさん、《離島》と聞いてどのようなイメージが思い浮かびますか?

私は、こちらに来る前はとても《不便》なイメージがありました。

実際に来てみると、、、一番近くのスーパーまで約10Km。ファストフード店も、ファストファッションのお店も映画館もありません。家の近くには飲み物の自動販売機のみ。もちろんコンビニもありません。

ですが、特に何も困らないです!無いものは無いですし、だからと言って生きていけない事はありません。その代わり自然があります。

朝、太陽が海から顔を出し、波の音、風の音を聞き、夜は空を埋め尽くす程の星が見られます。

夏の海の色はとても美しいです!

親子3人😄のびのび、いきいき!

息子達👦

なぜ、便利な都会の生活を離れたのか?と言いますと、、、私の息子はとっても繊細で敏感な子どもで、都会の様々な音や匂い、学校で生徒が先生に怒られているのを見ると、とても辛く、悲しくなる。など色々な刺激を無意識のうちに感じ取ってしまい、「みんな同じ」の学校生活に疑問を持ち、毎日、疲れ果てていました。

こちらに来てからは、2人とものびのび過ごしています。

私も!😄

私もここに来ていなければMamasan&Companyと出会っていなかったかもしれません。

申し込みをする前はあれやこれやと色々考えましたが、

「残りの人生で、今この瞬間の私が1番若い!!」

「後悔するなら、やらない後悔よりやって後悔!!」と思い、行動に移して本当に良かったです。

子ども達の為に来たはずの離島ですが、島の人々の優しさや新鮮な食材、一番心が癒されているのは大人の私かもしれません。

『知識と経験は宝物』

何か1つでもこの離島生活で得てくれるといいなぁ、と思います。

海を見る息子たち


《自然関連ブログ》

🌍🗾 海外・日本
   離島・田舎暮らし🏄🌲!
2020年11月11日
  
どこでも働ける魅力


  ★在宅で事務しませんか?


   ★在宅でコール業務もできます!


   ♪メルマガ配信中♪

☆応援ポチもお願いします☆
  ☆にほんブログ村