国内在宅ワーカーブログ

胃カメラ体験記

2019年1月18日 06:49 カテゴリー : 国内在宅ワーカーブログ

こんにちは(#^^#)
こちらで仕事を始めてから約9か月のkomeです。

この9か月間、毎日必死ながらもとても充実した日々を過ごすことができています。

週3日は外勤で仕事をしており、
残る平日の2日や子どもが夜寝た後にこちらの仕事をさせていただいています。

先日健康診断で胃カメラ検査をしてきました。

かれこれ6年位前に一度受けたことがあり、
その時は鎮静剤なしで口からカメラを入れる検査でしたが、
その時はまさに「辛い!!」の一言で、
嘔吐反射が強い私はもうひどい有様でして、、(思い出したくない…(*_*))
二度と胃カメラなんか受けるか!と思っていました。

ただやはりずっと受けないというのも何となく不安で、
ある時ふとネットで健康診断を調べていたところ、
鎮静剤を使って寝たまま受けられる胃カメラ
と謳っている病院が出てきたので、「これだ!!」と速攻予約しました。
(寝たまま受けられるというのが魅力的で人気らしく、3か月待ちでした。)

実際体験してみての感想から言うと、、
「かなり良かった!!!」です。

というか、全く記憶がないというのが正直なところで、
「Komeさ~ん(名前)、終わりましたよ~!」で
ハッと気づいた時には既に終わっていました。

点滴で鎮静剤を入れられたのですが、入れてからおそらく10秒もなかったはず、
感覚的には5秒くらいで記憶がなくなりました。
意識が戻った時にはすでに胃カメラは終わっていて、
看護婦さんに支えられながら別の部屋に移動を促されました。

いや~麻酔ってすごいですね!
何にも記憶がありません。

鎮静剤を使用するメリットデメリットはありますが、
胃カメラが怖くて躊躇している人や、
私のように辛かったから二度とやりたくない!と思っている人は一考の価値ありと思います!

写真は年末年始に北海道へ帰省し、近所の山へそりすべりに行ったときのものです。

都会育ちの息子(2歳)は寒さと見慣れない景色に「おうちかえる~!!」
と終始ギャン泣きでした(笑)

色んな働き方ができるMamasan&Company☆彡
登録フォームはこちらから☆彡
https://mama-sun.com/jp/mama_recruit/

応援ポチもお願いします☆
☆子育てブログ☆にほんブログ村